AV 風俗 D.Jコッパのひとりごと・・・

新宿風俗大好きです(^^ 気ままな!勝手なひとりごとです。

プロレス大好き!!

IMG_7047



IMG_7008



IMG_7147



IMG_7178


昨日、東京ドームのアクアで、
新日本プロレスのファンの集いが開催されました。
開始時間が14時〜だったので、13時30分ごろに到着するともう人でいっぱい
座る席も無し、立見席も無しで通路の方から見ました。
一眼カメラで頑張ったんですが、距離が遠くて思うように撮れませんでした。

しかし、IWGPの調印式では、一瞬束縛のシーンがあり、緊張感溢れてました。
他にもノアとの対抗戦が決まっていて、まさにドームクラスのカードが
出たといった感じでした。

もうロイヤルシートは完売みたいです。30,000円の席・・
不況とはいえ、買う人はいるんですね〜高い席から売れて行ってるみたいです。
自分なんかは、逆にドームの1板後ろから全体の写真を撮りたいですがねー。
スカパーとかでも放送されそうなので、今から楽しみですね。

b3397cf7.JPGまず!
優勝は、真壁刀義でした
(^O^)正直、予想をしてた人は少なかったんじゃないですかね?
自分も予想をしなかった1人です(^^ゞ

気がつけば満員御礼になってるし、中邑が入場するもブーイング!真壁が入場するも大真壁コール!

すると真壁がマイクを取りセコンド無しを要求!
本間と矢野が退散。チェーンも本部席へ!
1対1の完全決着を望んでの試合がスタート!

時代は変わりましたね!
試合が始まるや、中邑の蹴り、間接技がもろに決まり、頭に巻いてある包帯も取られて大流血!
誰もが中邑優勝!と思ったが〜最後はスパイダージャーマン!トップロープからのキングコングニーを2連発が決まり真壁の勝利となった!

プロレスはベビー、ヒール一切関係ない強いレスラーを応援する時代になりましたね(^O^)
21

f5e57605.JPG超〜久しぶりに、『ZERO1』を観戦です(^^

今日のメインは、王者崔に、田中が挑戦!
火祭の出場選手の発表と、耕平と大谷のシングルと見ごたえ十分な内容でした。

セミの前に、火祭参戦選手が発表になりましたが、田中〜大谷〜関本・・・
と主の選手は発表済みでしたが、残る選手は・・
まず!黒田!M.岸和田!日高!そし・・なんと曙!残りの1枠は
次回の新木場1stリングで決まるみたいですが、

想定外のレスラーが次々とエントリーされた為か?
想像するだけで楽しみです。例えば、大谷VS岸和田・・岸和田VS曙・・
曙VS関本・・関本VS岸和田!どの試合も・・選手を知っていればですが
超最高におもしろい内容になると思います!(^^

で・・試合ですが・・
耕平が・・本来の力が全然出て無いように思えましたね〜
もっと強くならないと!といくら大谷であっても・・ちょっと物足りなかった
ですね〜。

メインの田中VS崔は・・最高に良かった100点です!
崔に勝たせてあげたいけど・・まだちょっと正直、器では無いような・・
田中が勝つのは、当たり前?だが・・勝つと・・せっかく崔が・・・
でも・・結果的に、田中の方が数倍強かったですね〜!

プロレスは・・・生観戦が本当に楽しいです!!

d97a0b03.jpg観戦に行ってきました!!!!
いや〜超!!最高でしたの一言です。
だって、あの昭和プロレスがよみがえったんですよ!ってか
昭和時代だったら、まずありえない、長州藤波組ですよ!!

この2人が組んだだけでも見る価値は充分にあります!

JCBでは全日本の決勝戦が行われていたんですが、そっちを蹴って
後楽園を選びました!
動員数も心配されましたが、結果的に満員までは厳しかったですが
入りましたね〜(^^

全6試合で、全部の試合がごつごつのカードが揃っててまさに【ロックアップ】に
ふさわしい試合選手ばかりでした。
邪道!関本!東郷!石井!とまさにパワーファイター勢ぞろいですよ(^^

初代タイガーとライガーのタッグ!
メインの長州・藤波VS藤原・大森はもう涙ものですよ〜!

藤原が元気なんです〜
長州の髪をつかみ、一本足ヘッドバット!
藤波がブレーンバスターを決めようと思っての一瞬のすきをついた・・
脇固め!張り手”にしても重い!一発一発で長州が倒れる場面が当時のまま
なんです〜よみがえりましたね〜。

最後は、長州が藤原にサソリが決まり、カットに入ってきた大森を
藤波がドラゴンスクリューで倒して、ドラゴンスリーパーに!!
もの凄い絵です〜ありあえないです!!!結果、藤原がタップして終了。

欲を言えば、大森が浮いてましたねー。
これが、初代タイガーでも良かったんじゃないかな?せめて昭和レスラーに
してほしかったな〜と思いました。あ!大森も昭和ですよね??_あれ?

添付してある写真は、休憩時間にくじで20名に当たるという
長州・藤波の2ショットでサイン入りです!
当選しました!!!!(^0−)!


af7b80b4.jpg今日は1日の〜んびり寝て・・
スカパーで、新日本両国決戦を見ました。

もう完全にGBHの独壇場で、永田もチェーンでの首吊り処刑で失神で
飯塚の勝利・・ま〜この試合はやはり・・GBHのセコンド乱入でね〜
と見たが・・・

1番びっくりしたのが、矢野のGBHの裏切り!

まさか!とも思ったが、中邑対真壁の一戦で中盤から最後、
真壁が中邑に椅子を振りかぶさろうとした
瞬間、それを止めた矢野がそのまま真壁に椅子攻撃!

え!一瞬目を疑ったが、後から入って来た本間も椅子で殴られて
そのまま、ラストライドで中邑の勝利!終わった後も

本間が矢野に突っかかって行ったが、投げられて
中邑は真壁を起きあげるとそのまま、タイガードライバー・・
完全に真壁は失神!担架で運ばれた・・・。

そのまま、矢野は中邑と同じコーナーに帰って行った・・・。

気になったのが、本間しか助けに入らなかった事で
邪道も石井も姿が無かった・・・って事は、真壁だけが裏切られた?
ん?解散??

生中継だったんで、その後どうなっかた??だが・・
もの凄い気になりますね〜。

で!
メインの棚VSカートアングルの試合は・・
棚の勝利!あまり興味がないのですが・・・
実況では、極上の勝利すばらしい試合でした。と言ってました。

時期、挑戦者は、後藤!ん〜〜やはり棚橋が勝つのかな?

朝起きて、昔の友人とたまたま休みが合ったので、両国までプロレスを見に行きました
当日券発売が13時だったんですが、まだまだチケットはあるみたいで、結果5,000円の
2F席で観戦する事にしました(^^

結果から言うと・・客の入りがイマイチでした。観衆8700人と発表されましたが
自分の後ろは、超ガラガラ・・南北とか席を封鎖してし・・・。枡席も・・
イマイチ・・ん〜他に今日は都内どこもプロレス興行行ってないのに・・
不景気なんですかね〜。

全体の試合内容からすると、ごく普通かな?とも思いましたが
カズVS稔の世界ジュニアの試合は良かったですねー。一瞬もミスが命取りのような試合内容でカズも稔もどちらが勝ってもおかしくない試合内容で、ジャーマン・・ファイナルカット、ドラゴン、ファイヤーバード・・大技のラッシュで決まった!終わった!と
何回も思ったぐらいでした。結果は、カズが勝利しましたが、十分稔も勝てた試合内容でした。

世界タッグも・・ジュニアだからか・・終始、近藤がつかまってしまい・・
鈴木・太陽ケアの勝利!試合内容は・・・・・・。です。

期待をしていた
ムタVS高山の試合も場外乱闘がほとんどで、高山も流血、ムタも覆面?をはがされて
大流血の武藤になってしまって・・最後は、エベレストジャーマンが決まり・・
まさか・・1発で、高山の勝利!おいおい!!なんで??ちょっと、しょっぱい試合でしたね〜。

ま〜いつまでも、ムタが三冠っていうのもどうかな?ってのもあったし・・
これで良いのかな?と・・次は武藤が挑戦して・・また武藤が三冠になるのかな?
(^^;なーんて・・・。

久しぶりの全日本プロレス観戦でしたが・・期待していたからか?
ちょーとフヌケな感じの試合内容でしたね〜。

また次回・・・予定があったら見に行きたいですがね?!!
13






24

7e9db848.jpg今日、記者会見が開かれました!あの『W★ING』が復活します(^O^)

もう何年ぶり?8年とも言われてますが、当時FMWと対等でインディーズ時代のデスマッチ路線で活躍したまさに幻の団体とも言われてます!

物置から探したら出てきました当時の松永さん!
この試合を見てものすごく好きになりましたね(^O^)
試合時間をオーバーするとか、いきなり中止になるとか、良いレスラーがたくさんいたんですよ!

ビクターキニュオス〜
マードック、ヘッドハンターズ、レザー、ジプシージョー、

最初はポーゴ、金村がメインで途中から松永が参加して五寸釘デスマッチやら
のデスマッチ〜。後半には、中牧が画鋲金網デスマッチ・・・が主流でした。

5月29日の金曜日、
場所は、新木場1stリング!果たして・・無事に開催されるのだろうか?
また、時間遅れ?リングが無かったり・・となんでもありのW★ING独特な世界を
また再び見せてほしいですね(^^

初めての観戦となった『リアルジャパンプロレス』前々から興味はあったんだが
なかなか行くきっかけが無かったんですが、今回は長州が参戦するとあって
初代タイガーVS長州の交わる試合がど〜しても見たく・・・・観戦に行きました。

よ〜くお客は入ってましたね〜苦戦し続けてるプロレス業界なのに
1789人(満員御礼)でした。ま〜後楽園ホールの椅子がオレンジなんで空席も目立ちまちたが入ってました。

第1試合〜の感想は、ん〜・・・。ちょ〜とショッパイ試合が多かったですね〜。
初めて耳にする選手も多かったんですが、内容的にもいまいちでした。
期待をしていた仮面S・S・ライダーVS石井の試合も、ん〜〜普通に戦って普通に試合を
すれば医石井が勝つ試合なのに、場外やら反則使って結果、ライダーの反則勝ち。
ライダーの戦い方が、初代タイガーそっくりなんですよね(^^それだけかな?
よかったのは・・・。

で!2VS3の変則マッチも・・グラン浜田が試合の途中で担架に運ばれて
事実上2対2になり・・・折原の途中の参加してで・・結果は折原軍の勝利・・。

期待をしていた石川対鈴木みのるの試合も・・グランド技があって・・
どうなるんだろうと思ってたら・・あっけなくスリーパーで鈴木の勝利・・。
ん〜・・・。

で!メイン!当初はシングルか?とも思われましたが
長州・高岩 対 初代タイガーマスク・四代目タイガーマスクになり・・・。
場内は盛り上がりました(^^長州コールもタイガーコールもあり!
期待してた以上におもしろかったです。
次は、シングルで見てみたいです。

ま〜感想といっても、こんな感想しか書けませんが・・(^^;
プロレスは生!に限りますね!!


12






34






56





78

昼の『伊藤道場』が終えて、夜の『WAVE』観戦しました。
チケットは前日の購入済みだったのでゆーくりと時間ぎりぎりに会場に入りました。

昼は1番後ろ・・・夜は最前列です(^^

客数的には、昼の伊藤道場の方が、入ってましたが、
内容的には、夜のWAVEの方が楽しかったです。

アイドルレスラーの春日!
栗原!そして・桜花!・・・・新鮮でした!!

まーでも撮影するのは、これが最初で最後かもです(^^;
難しいし、暗いし・・・次回は100パーセント観戦にしたいです!!
12












34

女子プロレス観戦も何年ぶり?ぐらい行ってませんでしたから・・
前のブログを見返したら・・・2年ぶりでした(^^;

女子レスラーの中で1番大好きな『桜花由美』を久しぶりに見たいな〜と
思いチケット購入しました。時間は18時〜だったので
それまで何しようか?歌舞伎?とも思ったんですが、12時〜『伊藤道場』が
やってたので、だったらとまずは、昼の部『伊藤道場』を観戦しました。

席は1番後ろ(^^;でも狭いのでよーく見えるんですよ!!
カメラも久しぶりだったんで思うように撮れませんでした。

もうレジェンドですよね〜貴子!感動しました。
グラン浜田の娘の文子も凄いオーラが出て来て・・・

伊藤に負けはしたものの、技の多さとか全体的に文子の方が上に
思える試合内容でした!
蹴りが抜群です。

いや〜最高に良かったです。このままテンション高く、夜の部に参加しました。

24












13

0839783d.jpg昨日になりますね〜1.4新日東京ドーム〜

やはり、メインは棚が勝ち・・やっと『IWGP』が新日に帰って来ましたね〜。
試合内容は素晴らしかったと思います。

シャイニングウイザードとドラゴンスクリュー、足四の字の繰り返しで
いつどちらが勝ってもおかしくない内容で・・
武藤の敗北は、ちょーと勝ちを急いだのかな?って思いました。
なにも、あそこでムーンサルトを仕掛けなくても良いのにと・・
しっかりと棚は見てましたからね〜・・。

ま〜でも次に武藤戦をもう1回やったら?わからないですよね〜

自分が1番楽しみにしていた試合は
永田VS田中です。もう負けられないでしょ!ZERO1!勝ってもらうと
思ってたんですが、さすが、永田強いですね〜・・。
バックドロップが素晴らしい・・敵ながらあっぱれですよ!
次回は、大谷が行くみたいですが・・普通の戦い方だったら
まず勝てない相手なんで・・何か作戦を立てないとまた負けてしまうと思う。

しかし。。ミスターIWGPと言われた永田!強いです。
是非!IWGPに挑戦してほしいと思います。

まとめると・・・・今回のドーム大会は・・・・・・。
試合全体を見たら最高だったんでしょうけど・・・・。

個人的には・・・ん〜ですね・・・。
※田中が世界ヘビー級と取得!武藤が防衛と思ってたんで・・・。



本日、1・4 新日本プロレスのメインが決まりましたね!
IWGP戦で、武藤VS棚 !

ん〜棚ね〜・・・・。スランプで海外で行って帰って来たみたいですが
実際ど〜なんでしょうか?確かに海外では良い成績を得て来たみたいで
本人は、このままもっと海外で納得するまで試合をして・・・だったみたいですが
社長みずから色々頼みこんで出場して挑戦する事が決まったみたいですが・・
これで良いんですかね?

あんだけ良い選手を抱えてて、なぜ?社長が頼んで挑戦してくれ!って
おかしいんじゃないかな?
なぜ?誰も俺が!俺が!って名乗りを上げないんでしょうか?
ん〜いっその事!全日本の選手で全日本のリングで『IWGP戦』をやっちゃえば良いのに
なんて思いました!

武藤も余裕な感じでインタビューに答えてましたが・・・。

自分は、正直また武藤が勝つと思いますがね〜でも、棚も負けれないですからね〜。
この試合は当日の夜中に放送されるみたいなんで
ドームには行かない予定です(^^

eac7be34.jpg先週くらいに発売されたんですが、なかなか見つけられなく
今日、ようやく本屋で見つけましたので買いました(^^

表紙を見るだけでも買う価値はあると思います。
『U.W.F』ですが『ユニバーサルワールドプロレスリング』と呼ばれた時代の
写真です。前田日明を肩車してるのがマッハ隼人、グラン浜田、ラッシャー木村
剛竜馬が揃ってリングにいる・・・。今では信じられない写真であります。

内容は・・・
これがまたかなりプロレスマニアならではの内容になっていて
猪木と馬場の夢のオールスター戦の裏話。
タイガーマスクが突然引退の裏・・・。
U.W.Fの旗揚げ戦の裏話・・・。
全日本VS新日本は実現寸前で水の泡になってしまった話・・・。
旧UWF→ユニバーに受け継がれた理由・・・・。
ザ・グレート・サスケの覆面のデザインが、マッハ隼人に似てるのはなぜ?
若き日のカールゴッチ物語・・・。他・・・・。

どの内容も・・当時・・プロレス好きだった人には
自分も含めてたまらない内容になってます。

これは・・もう宝でもあり・・永久保存版ですね(^^

21






両国国技館 観衆1万1500人(超満員札止め)

Bブロック
○中邑真輔(8点)VS●天山広吉(2点)
(やはり首のダメージが厳しいのか?テーピングが痛々しい天山
なにかやる受ける事に、苦しむ最後は中邑のランドスライドで勝ち)

Bブロック
○川田利明(7点)VS●吉江豊(7点)
(どっちが勝ってもおかしくない試合内容でしたが
最後は時間切れ引き分けでも正直、川田の方がダメージが大きい感じがした)

Bブロック
○後藤洋央紀(8点)VS●永田裕志(6点)
(この試合で後藤が勝てば決勝へ行ける試合。昨日の試合があまりにも凄かった
んでどうなるか?と思われたが、やはり、技を食らうたびに頭を抱えて苦しむ
永田が勝ちというシーンもあったが最後は昇天で3カウント!後藤が決勝へ)

Aブロック
○井上亘(4点)VS●G・バーナード(6点)
(まさか!これぞ!大!ドンデン返し!一瞬のスキをついての井上のピンフォール勝ち!凄い!しっかし・・バーナード・・もったいないな〜。)

Aブロック
○棚橋弘至(4点)VS大谷晋二郎(7点)
(会場からは、棚よりも大谷の声援の方があった!もちろん自分も大谷!叫びました
ちょ〜と大谷は勝ちを急いだのかな?スパイラルにしても早すぎた・・。
なぜ?コブラホールドやキングコブラホールドを出さなかったかな?
あの技こそ!出さないと!でも、良くここまで勝ち残ったと思う!)

Bブロック
○真壁刀義(8)VS●小島聡(7点)
(いや〜真壁はうまいですよ!技ではなく、反則のオンパレード!
レフリーをまきぞい!本間・石井とほとんどハンディキャップマッチの状況でした。
・・ブードゥーのTARUが乱入して来て小島に椅子でメッタ打ち!・・しかし最後は
ジャーマンで真壁の勝ち!)

優勝決定戦
○後藤洋央紀VS●真壁刀義
(乱入があったものの・・・最後は昇天で勝利!優勝です!)


今年のG1は、凄い楽しかったです。毎年いや・・・毎試合こういった試合を
すれば、確実にプロレスファンが増えると思うし、ブームになると思う。
特別好きな団体でもないし・・好きな選手もいない・・新日本なんですが
気が付くと観戦に行ってるんですよね〜(^^;
やはり・・選手層が厚いからかな?
でも・・今日改めて・・・自分の1番大好きな団体は?

『ZERO1-MAX』だ!という事がわかりました(^^

b9711a86.JPG優勝は・・・・後藤洋央紀でした!!(^0^)

メインの試合前には、全日本の武藤も放送席に座っての観戦でスタート!
前半戦は、真壁の反則頭脳作戦で、レフリーをうま〜くまきぞいにしたり
反則し放題!セコンドも邪外、本間、石井〜とやりたい放題!だが
後藤側も、ミラノ、中邑らがセコンドが加勢し、中盤戦からは
1対1の戦いになった。

大流血でいつ真壁が勝ってもおかしくない試合内容だったが
最後は、後藤の得意の昇天が綺麗に決まり!ピンフォール勝ち!

後藤が、初出場で初優勝でした!

放送席の武藤は立ち上がり何か言うのかな?とも思われたが
笑顔で拍手をしただけで、特に何も起きなかった・・
なんか余裕な感じでした。

ま〜毎年毎年、G1クライマックスはありますが
今年は過去最高におもしろかったと思います!
まさに誰が?って感じでしたし、久しぶりに燃えて熱く見れました!

今日の両国の試合結果、観衆は後ほど!!

両国国技館 観衆8,500人(満員)

Aブロック
○井上亘(2点)VS●中西学(6点)
(油断は禁物という言葉があるが、まさにその言葉の意味がわかる試合内容でした
絶対に中西が勝つとほとんどの人は思ったはずなのに・・油断ですねもったいない!)

Bブロック
○後藤洋央紀(6点)VS●矢野通(4点)
(技と技につなぐアプローチが無くなったからかな?(^^
後藤の技が決まるようになった。このまま決勝に行ってほしいですね)

Bブロック
○吉江豊(6点)VS●天山広吉(2点)
(天山の首のダメージが思った以上に厳しい〜吉江のトップロープからの
150キロのダイビングボディプレスは凄いですね〜)

Aブロック
○真壁刀義(6点)VS●G・バーナード(6点)
(本間の加勢・・レフリーをうま〜く使いましたね〜うまいですよ)

Aブロック
△小島聡(7点)VS△大谷晋二郎(7点)
(30分じゃ〜短い!両者ともに技のオンパレード!
大谷のケサギリチェップ!DDT!小島のシャイニング!
一瞬!橋本VS武藤が見えた!しかも実況が、蝶野!闘魂三銃士が見えました!
良い試合でしたね(^^

Bブロック
○川田利明(6点)VS●永田裕志(6点)
(最後のエルボーが永田のコメカミ?頭にもろの入り・・脳震盪気味に
目の焦点が合わないまま倒れた永田!ヤバイ感じ・・そのまま川田がフォール勝ち!
これで明日の両国が欠場になってしまうと・・・・・・後藤の不戦勝勝ちになって
Bブロック代表に??ど〜なるのかな??)


今日も凄い試合ばかりでした。まじです!!!
しかもみんな同点なんですよね〜頭1つ出てないんですよ〜。
誰が勝ってもまったくおかしくないようになってます。

明日、両国で普通にリーグ戦があって・・そのまま決勝戦!
いくらレスラーでも、この熱さと試合じゃ〜たまったもんじゃないですね(^^;

って事で明日!2階席ですが・・・観戦に行ってきま〜す!!
もの凄く楽しみです!!

大阪府立体育館(観衆5,200人)

Aブロック
○小島聡(6点)VS●井上亘(0点)
(ん〜小島・・井上の1勝ぐらい勝たないかな〜)

Bブロック
○川田利明(4点)VS●矢野通(4点)
(川田も追い上げてきましたね・・矢野はやはり・・・。)

Aブロック
○中西学(6点)VS●真壁刀義(4点)
(この試合が1番興味ありました。中西出て来ました!)

Bブロック
○永田裕志(6点)VS●天山広吉(2点)
(天山・・首の負傷なのかな?永田も6点です。)

Aブロック
○Gバーナード(6点)VS●棚橋弘至(2点)
(お〜い棚・・・・・・・・・・・。
あいしてま〜す。はいいから強くなって!)

Bブロック
○後藤洋央紀(4点)VS●中邑真輔(6点)
(後藤!やってくれましたね・・中邑も油断したのかな?)

ますますわからない〜・・6点選手が多すぎる!
いつもは誰!ってわかったんですが、今回のG1はまじにわからない!!


オリンピックも熱いですが、G1もむちゃくちゃ熱いですよ!
まさに誰が上がってくるのか?まったくわからなくなりました。
点の潰し合いですよ!みんな負けられないんですよね〜1回が命取りになる
試合ばかりです。

大谷がなんと6点でトップ!なんとか勝ち進んでもらいたいです!!

大阪府立体育会館(観衆5,200人)

Aブロック
○中西学(4点)VS●G・バーナード(4点)
(やっと強い、凄い中西に変身出来ましたね(^^
この調子で頑張ってほしいものです)

Bブロック
○永田裕志(4点)VS●矢野通(4点)
(ん〜〜やはり・・矢野ね・・・。)

Bブロック
○吉江豊(4点)VS●後藤洋央紀(2点)
(どうした!後藤!風格とかはかっこよくて強く見えるのに・・・)

Aブロック
○大谷晋二郎(6点)VS●真壁刀義(4点)
(やってくれました!大谷!大谷が勝った瞬間!テレビだったんですが
ヤッタ!って叫んでしまいました!スパイラルボムも頭から落とすように
強力になったし!もしかして・・あの技は決勝まで封印してるのかな?
まだ1度も出してないんですね!楽しみです!)

Aブロック
○小島聡(4点)VS●棚橋弘至(2点)
(ほ〜ら言わんこっちゃ無い!棚!かっこつける勉強よりも
もっと技を考えようよ!でないと・ヤバイよ〜)

Bブロック
○中邑真輔(6点)VS●川田利明(2点)
(ん〜川田に勝ってほしかったな〜)

今回の大会は3戦目になりますが、全てが最高な試合でした。
久しぶりに満員札止めぎ〜ちり埋まりましたね(^^

誰が勝ってもおかしくない試合内容でしたね〜!
ますます、誰が優勝するのかわからなくなって来ました(^^

後楽園ホール(観衆2050人超満員札止め)

Aブロック
○真壁刀義(4点)VS●井上亘(0点)
(やはりね・・セコンドの本間もいなくだったんですが
圧勝です。)

Bブロック
○後藤洋央紀(2点)VS●天山広吉(2点)
(なかなか良い試合内容でした。最後は後藤の
トップロープからのネックハンキングが決まり・・天山が意識不明のTKO負け)

Aブロック
○Gバーナード(4点)VS●大谷晋二郎(4点)
(大谷が攻めて勝てる!といった場面もあったが、最後は力でのパーワーボムで
バーナードの勝ち!大谷に勝ってほしかったな〜)

Bブロック
○永田祐志(2点)VS●吉江豊(2点)
(吉江・・・・永田に負けて・・終わったインタビューでなんとも
悔しがらないと!)

Bブロック
○矢野通(4点)VS●中邑真輔(4点)
(正直、中邑が勝つと思ってたが、本間の加勢がまたあったが
最後は矢野のキッチリとフォール勝ち、矢野を応援してたので嬉しいです(^^)

Aブロック
○中西学(2点)VS●棚橋弘至(2点)
(やってくれました中西!強い中西がやっと帰って来ましたね(^^
大嫌いな棚橋から最後は中西大ジャーマン!最高です(^^このまま突っ走って
ほしいです)

中邑・棚橋・・優勝候補が2人とも負けて・・
この先ど〜なるのか??

両国まで目が離せませんね(^^

※ちなみに・・最終戦の『両国決戦!』チケット買いました!
カメラ撮影を忘れて思いっきり楽しんで来ます!(^^

2日目の感想です。
この日は、スカパーサムライで二アライブ放送だったんで
じ〜くりと観戦出来ました(^^

神奈川・横浜市文化体育館(観衆3,800人)

Aブロック
○大谷晋二郎(4点)VS●井上亘(0点)
(ま〜井上負けられないですからね〜って事でなんと大谷4点トップです
このまま突っ走れ!)

Bブロック
○矢野通(2点)VS●天山広吉(2点)
(天山が勝つと思ってた試合なんですよね〜ここで負けては駄目でしょ!
天山しっかりしないと!)

Aブロック
○小島聡(2点)VS●中西学(0点)
(小島のラリアット炸裂!中西・・・・武藤に挑戦するんじゃなかったのかな?
なぜ?ZERO1-MAXの試合の時のように強い凄い中西になれないのかな??)

Bブロック
○中邑真輔(2点)VS●吉江豊(0点)
(今では外敵の吉江、パワーだけじゃね〜中邑の間接勝ち!ここで吉江が勝てば
おもしろかったのにな〜)

Bブロック
○川田利明(2点)VS●後藤洋央紀(0点)
(やっと強い川田が帰って来た!ん〜後藤・・・正直、技をかける時のアピールが長すぎる!アピールはいらないからさっさと大技かけないと!!)

Aブロック
○真壁刀義(2点)VS●棚橋弘至(2点)
(本間の手出しがあったものの、最後はきっちり監獄ロックで棚橋からギブアップ勝ち!担架で運ばれる屈辱に・・真壁を応援してたので勝って嬉しかったですが
テレビカメラに、足はなんともないよ!って言ってましたが・・・そんな余裕があるならもっと!頑張らないと!!)

ますます、わからなくなった今年のG1クライマックス!
でも・・満員が難しい会場とはいえ・・・3,800人は・・・残念です。

いよいよ、『G1クライマックス』が開幕しました。
観衆は8,300人(満員)です。

ますは、結果です。

Aブロック
○棚橋弘至(2点)VS●井上亘(0点)
(ん〜ま〜棚が勝つ試合って言っても良いかもしれませんねー
ジュニアからヘビーに転向してイキナリ棚相手では・・無理もないですかね)

Bブロック
○吉江豊(2点)VS●矢野通(0点)
(正直、矢野って真壁に隠れてるような気がしてならないんですよね
もっと自分の立場・技を考えて行かないと・・・駄目だと思うんですが)

Aブロック
○大谷晋二郎(2点)VS●中西学(0点)
(やってくれました(^^優勝してほしい大好きな選手は大谷なんです!
中西が勝つと誰もが思っていたんじゃないですかね?これからですよ!)

Aブロック
○Gバーナード(2点)VS●小島聡(0点)
(やはり、病み上がりってのがあったんですかね、ラリアット100発特訓を
したものの・・・)

Bブロック
○天山広吉(2点)VS●川田利明(0点)
(川田もハッスルで本気試合してないから、負けちゃうんですかね・・
本気の怖い川田をもう1度見たいです!天山に負けたら駄目ですよ!)

Bブロック
○中邑真輔(2点)VS●永田裕志(0点)
(一般的には優勝候補に上がる中邑!やはり、まだ永田本調子じゃないのかな?
永田も中邑に勝たないと!つまらないじゃない!!)

って勝手に感想書きました(^^
試合を見てないんでわからないんですが、大谷対中西の試合が見たいですね!


まだ初日ですからこれからですね!




いよいよ明日、愛知で『新日本プロレス』真夏の祭典『G1クライマックス』が
スタートしますね(^^
毎年、なんだかんだ??でも・・楽しみにしてます・・。

今年も豪華な顔ぶれというか、マンネリとも思いますが・・。

なぜ?G1出場トーナメントをやらないのかな?って思います。
どうせなら、全プロレス団体から代表選手を選びトーナメントみたいな試合をして
勝ち残った10名で、リーグ戦を組めばさらにおもしろくなるのにな〜って
思います。

だって・・無条件でいつも試合してる新日本の選手ばかりなんですもん・・。

個人的に大注目で好きな選手は『ZERO1-MAX』の大谷!なんですよね(^^
番狂わせではないですが、勝ち残ってほしいですね〜。

ま〜なんだかんだ・・棚橋・中邑あたりになるのかな?
真壁とかが上がって来たらおもしろくなると思うんですが・・。

もし、小島が優勝したら・・
全日本の8月31日の『現IWGPチャンピオンの武藤』に挑戦する選手は『小島』になり・・
全日本のリングで全日本の選手同士で『IWGP選手権』を開催する形に
なってしまいますね〜そうなると・・・

新日本は・・これ以上の屈辱な無いですよね〜絶対に避けなくては行けない
宿命でもあります。

って事で、ブログで試合結果と自分の勝ってな感想を書きたいと思います(^^
もしかしたら・・最終戦の両国に観戦に行くかも?です(^^

なんと言ってもメインの『田中・大谷VS永田・中西』の試合です。
結果的に30分時間切れ引き分けのドローで終わったが

正直、なんかパッ!としない内容でもあった。

序盤戦は完全にゼロワン組みのリードでなんと、永田が捕まり
田中・大谷のダブル攻撃に苦戦し、何度も中西が助けに入るがレフリーに阻止。

中盤戦は、場外に出るは〜タッグというかシングルのような内容に
勝負に出た田中のスライディングDも全部、カットされて
永田のバックドロップ、永田ロックを田中は、もろに食らい・・終わり?とも
思われたが耐えに耐え!何回?スライディングDを食らい
勝負あった!と思われたが・・『20分経過・・』

結果30分があっという間に過ぎた・・・。

終わった後も・・マイクアピールもなく・・
ただ・・唖然・・・。

ん〜〜・・・。続きはあるのかな??
まさか・・引き分けの結果があるとは・・・ね〜。


12

今さっき観戦してきました(^^
感想は・・ん〜なんか旗揚げとかかっこいい事言ってますが
新日本の興行とどう違いがあるのかな??って感じの興行でした。

確かに選手は幅広くて得した気分でしたが
試合内容が・・・目だって良い試合が正直なかったです・・

あえて言うなら
中西VS吉江の試合!
技が打撃だけ(^^;肉弾戦!中西のコントロール不可能な攻撃が
笑えました(^^

個人的に1番頑張った選手は『関本!』ですね!!
蝶野のSTFに沈んだが・・よく検討したと思います!!

次回興行が6月の??に後楽園ホールであるのだが・・
カード次第ですかね〜
田中とか対抗戦とか言ってましたが・・
イマイチ田中の良さが出ない内容だったし・・
大谷にしても・・・・。

次回かな??

12












なつかしの『カルガリーハリケーンズ』
どうせなら高野俊二もいてほしかったな〜
34












長州もなんか〜良いシーンが・・・・ま〜吉江は頑張ったね〜!(^^
56












中西!予想がつかない攻撃が笑えます(^^ 
関本!今大会のMVPですよ!!

510












ついに!永田が復活しました!ミスター新日本とも言われて・・
今回は、ZERO1-MAXとの対抗戦!
過去2回シングルで田中に負けてるので、絶対に負けられない一戦

でも・・・新日本は『永田・中西・金本』
ZERO1-MAXは『田中・催・日高』
ど〜見ても・・正直、新日本が有利のようなカード!
個人的に・・
『田中・大谷・大森』にしてほしかったな〜と・・

結果
やはり・・大森が催からフォールを取られて
新日本の勝利に終わったが・・・。

そこまで喜ぶものなのかな??って思ってしまった・・。
ファンも選手も、もの凄い喜び方で・・全部がこれで勝てたの・・ノリ!
まだ1回しかもタッグで勝っただけなのに・・。

まだまだ先が続きそうです・・!

次回は?5日!
蝶野プロイデュース興行!で
田中は長州と激突するが・・・!

ますます・・ヒートしていく
新日本VSZERO1-MAX!楽しみです!!
96





87

12













な!なんと・・!!超衝撃!
誰?飯塚です!!!!びっくりです!
天山を裏切り〜GBHに入ってしまいました・・
しかも坊主になって・・・。
しかも・・レフリーをスリーパーに・・・。
もちろんノーコンテスト!
今後は・・どうなるんだとうか?

過去・・正規軍からヒールに転向するとどのレスラーもたいがい
強くなるんで・・飯塚も??

43




バチバチラリアット合戦です!!
後藤!かっこつけすぎ!
早く技を決めれば良いのに・・
ポーズをつけて『いくぞ!』ばかり・・・(^^;
ま〜勝ったから良いか〜。

久しぶりの観戦になりました(^^
なぜ?行く?
それは、田中vs金本戦だったからです!

今、1番輝いてる選手!それは田中将斗だと思います!
大森・中西を倒して・・全てベルトを防衛して・・最高ですよね!

今日の対戦も田中が勝つ意外考えられなかったですから!
それにしても【スラインD】3連発は凄かったです!

最後のマイクアピールでは
次は誰じゃ!そこの永田!・・

永田がスーツ姿でリングに上がると・・
復帰戦に田中とやってやる!とアピール
しかも・・俺が新日本の本当の怖さを教えてやる!とまで
言い切った!

永田vs田中の1戦も見逃せないカードですね!
ぜひ!ZERO1-MAXのリングでやってほしいですね(^^

02












31





4






67





89

↑このページのトップヘ